建国記念の日と反天連

2/11は建国記念の日となっていますが、実際のところ日本国が建国された正確な日にちなどは分かっていません。

古事記や日本書紀に書かれている神話を基にしたものであれば日本国は2675年続いている訳で、現在の国家元首である天皇陛下(象徴ということになっていますが慣例・公式見解では元首扱いです)の父方をたどると神話の世界まで行き着いてしまうという国であり、その歴史は元々は口伝ですから歴史学の観点からすれば正確な建国日など分かるはずが無いじゃないか(笑)というのが個人的な考えです。

これについては色々と言われていますが、個人的には「自分の母国は2675年も続いている世界に類をみない国なんだねぇ」と国民の皆さんに思って頂ければ嬉しいですし、私は自分の家では子供たちにもそう教えています。

何はともあれ自分のルーツである国と日本民族というくくりが生まれた日なのですから、とりあえずめでてえなという感じで気軽にお祝いできればいいよねというのが、戦後生まれの気持ちです。

まぁ思想は人それぞれですから、どのように感じるかは個人の自由だとは思いますが、失ったものは中々取り戻せませんので、せめて国が存在する間は長い間日本という国を後世に紡いできた先人達に感謝する日ぐらいはあって然るべきだと思います。

私の学生時代はゴリゴリの左翼史観で教育を受けた世代でしたので、もちろん特別に国旗や国歌には誇りを持っていませんでしたし、天皇陛下にも特段の感情はありませんでしたが、20代前半から歴史を再勉強した際に天皇陛下が世界的にどのような権威をお持ちなのか、どれだけ公務をこなされているか、どれだけ国民の為に身を粉にしていらっしゃるかを知った時は、さすがに自分の無知を恥じましたし、陛下への印象も180度変わりました。そのおかげもあり今ではバカ左翼が(以下略)

天皇陛下がどのような権威でどのくらいの仕事をこなされているかというのは下記サイトに詳しく掲載されていますので、知らない方は是非お読みになられてください。国家元首でありながら、最近でいうところのブラック企業かよというくらいお働きになられています。

天皇陛下のご公務を年収に換算するとどのくらいなのかを考察しました。 – 平均年収.jp –

天皇皇后両陛下のご日程

【驚き】天皇陛下はこんなに忙しい!!天皇陛下の超激務な内容まとめ【公務】

今振り返るとスライディングで土下座をしたい気持ちになりますが、あれだけのご高齢でもなおこれだけのご公務をこなされていらっしゃるのだと思うと、感謝の念しか浮かびません。

ただ、そんな天皇陛下や皇室に対してデモを行い、日本国の礎であり日本が日本として存在するその象徴でもある天皇を廃止しようとする極左団体があります。

その組織の名は

「反天連」

といいます。

このようなデモを終戦記念日や建国記念の日などの節目に行う極左集団なのですが、日教組などの戦後史観に偏っていなければ、皇室の方々がいかに日本の為に尽力してくださっているかをただ知るだけで、普通の日本人であれば尊敬と感謝の念が自然と浮かぶというものでしょうが、そのような日本人にしてみればこれほど腹立たしいことはなく、また恥知らずな行動は無い訳で、これを初めて見たときは嫌悪感でいっぱいになったのを覚えています。

このデモを斜に構えて茶化したりする保守論客も存在しますが(珍走団のような感じでバカにしているというのが本意でしょうし、右翼団体との罵詈雑言の応酬もプロレス的なもんじゃないかということだと思いますが)、さすがに祭りとか定例イベントで済まされるようなものではないですし、主催者に投げっぱなしジャーマンでもぶちかましたい気分になりますが、逮捕されていないということは法にのっとって行動しているということですし、民主主義国家として言論・思想の自由が保証されている以上は認めるしかない訳ですので、どうしてもという場合は情報拡散と世論構築による圧力をかけて消滅させるという形で対処していくしかないのかなと思います。

何かがあるたびにバカ左翼が「安倍首相はファシストだ!」とか「言論の自由が奪われる!」とか喚いていますが、国の礎である天皇陛下をディスるような言動を繰り返す集団でさえ、思想・行動・結社の自由が保証されている様を見てもそれが完全な嘘であることが分かります。だいいち言論封殺や同調圧力、思想信条が異なる相手への手段を択ばない攻撃というのは反日バカ左翼の代名詞みたいなものですしね。

私は地方に住んでいることもあると思いますがこの反天連を知ったのは結構最近のことです。もちろんテレビなどで放送もされませんから特別に興味のある方々以外は知らないと思うのですね。新大久保でのヘイトデモ・スピーチなどは積極的に報道しているイメージがありますが、このような天皇家に対するデモを報道しないのは何故なのか日本国民として理解に苦しみます。NHKあたりが放送してくれると良いのですけどね。


保守 ブログランキングへ