坂東忠信(元警視庁刑事・通訳捜査官)「国内在日中国人の生活と工作」

中国人犯罪者のスペシャリストなだけあって坂東氏の解説は非常に面白いです。見たことの無いかたは是非。

文化の違いといいますか、思考などもそうですが日本人とこれほどに違うのかというのが良く分かると思います。まずそこを抑えておかないと彼らの行動原理が分かりません。

ただ個人的に思うのは、若くて海外留学経験(不正じゃなくて)があり、それなりの教育を受けてきた人たちというのは(いわゆるエリート層)、ものすごく有能な人が多い気がしますね。

私の知り合いは大学教授の子息でマルチリンガル(中国語2コ・英語・日本語)という人でしたし、けっして横柄な訳でもなく礼儀も正しく、食事に関しても「中国人はですねー」とちょっと苦笑しているような感じでしたしね。

ですので、あくまで不正入国して犯罪をおかしてしまうような中国人に対しての見解だと思います。


保守 ブログランキングへ

朝鮮総連トップの次男、北朝鮮マツタケ密輸入で逮捕。「公然たる挑戦」じゃなかったのかよ(笑)

なんかもうほんと朝鮮人の特別永住許可を廃止してくれませんかね。北朝鮮って日本へテロをしかけた敵国ですよ?

朝鮮総連トップの次男らを逮捕 マツタケ不正輸入容疑

北朝鮮産マツタケの不正輸入事件で、京都府警と神奈川、山口両県警などの合同捜査本部は12日、食品商社「朝鮮特産物販売」(東京都台東区)の社員、許政道(ホジョンド)容疑者(50)=東京都足立区=ら3人を外国為替・外国貿易法違反(無承認輸入)容疑で逮捕した。許容疑者は在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)トップの許宗萬(ホジョンマン)議長の次男

ほかに逮捕されたのは朝鮮特産物販売の社長、金勇作容疑者(70)=東京都八王子市▽同社の元社員で食品商社「サンダイム」(東京都千代田区)社長、山中和秀容疑者(63)=埼玉県草加市。

京都府警によると、3人は食品商社「東方」(東京都台東区)社長の李東徹被告(61)=同罪などで起訴=らと共謀し、国の経済制裁で輸入が禁じられている北朝鮮産のマツタケ1・8トンを2010年9月27日に関西空港から不正に輸入した疑いがあるという。

http://www.asahi.com/articles/ASH5D2HWJH5DPLZB004.html?iref=comtop_6_01

同胞の模範となるべき組織の長の一親等が犯罪者です。ギャグか何かですか?

これで在日朝鮮人側から非難の声が上がらないのなら終わってますけどね。

日本人で例えるなら在米日本人の会の会長の息子が密輸を行って摘発されたようなもので、なおかつその業者はISILと密接なつながりがあったみたいなもんですが、一体この人達は何を考えて日本に居座っているのか全く意味が分かりません。

在日韓国人・朝鮮人は帰化していない限りは特別永住者という身分になっていますが、特別永住者は、

入管法上の退去強制の適用は受けず、「特別永住者」の退去強制事由は、日本の統治を破壊するような内乱を起こしたり、外国との国交に関する罪を侵して刑に処せられた者など重大な国家の利益が侵害された場合に限定されています。

という形で通常の刑事罰では適応されないようですが、この総連関係者は多くの日本人を拉致しているようなテロ国家の外貨獲得の為に行動している訳で、明らかに確信犯ですし日本への敵意を感じます。

このような輩が日本国内で堂々と生活していることもそうですが、何か不都合なことが起きるたびに集団で圧力をかけ、差別だなんだと喚きちらすような輩は日本国内に生息していただく訳にはいかないので、できるだけ早い段階で国外への退去をお願いしたいところです。

そもそも強制的に連行されてきた訳ではなく自由意思で居付いている訳ですし、完全に自業自得なのですが、残念ながら在日朝鮮人の印象が良くなるというのはほぼ不可能に近いので、さっさと母国にお返り頂くのが良いのではないかと思うのですけどね。

どこかの参院議員とつるんでいる朝鮮人の差別屋やら、このようなカス共のせいで、増々在日朝鮮人の立場が悪くなってきていますね。

北朝鮮産マツタケの不正輸入事件の関連先として、京都府警などが在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の許宗萬(ホジョンマン)議長と南昇祐(ナムスンウ)副議長の自宅を家宅捜索したことに対し、朝鮮総連は1日、「不当な暴挙だ」と抗議する緊急集会を東京都内で開いた。朝鮮総連によると、関東在住の在日朝鮮人ら約600人が参加したという。

朴久好(パククホ)副議長は「マツタケ輸入会社と総連は何の関係もない。議長、副議長を罪人扱いして総連のイメージを傷つけ、朝日(ちょうにち)関係改善の流れを阻害する意図がある」と主張。朝鮮総連代理人の渡辺博弁護士は、国や京都府を相手取り賠償請求訴訟を起こす方針を明らかにした。

ところで裁判起こしたのですかね?(笑)


保守 ブログランキングへ

そんな事言われても日本に責任無いですやん

と、いつも思うのですが、確かに気の毒だとは思います。私自身も同じ境遇であればウティナン君のように日本で暮らしたいと願うでしょうね。治安も良いですし格差も少なく食べていくには困らない国なので。

ただ、事の発端は不法滞在者の母親であり、別に日本政府や日本人がタイからこの母親を拉致連行してきた訳ではないのです。

自分の意思で来日し、自分の意思で不法滞在者となり、自分の意思で子供を産み、在留許可も無しに違法に日本で生活を続けている訳です。

責任は全てこの母親(もしくはタイ人ブローカー)にあるのですが、なぜ日本がその責任を肩代わりしなければならないのですか?

ウティナン君が母国で過ごせない(言葉が分からない)のは、いつか不法滞在が発覚し強制送還されることを考えて親が言語教育をしなかったせいであり、これも日本国や日本社会のせいではありません。

お涙頂戴で情に訴えるのも分かりますが、日本は法治国家ですので現行法にのっとって対応していくだけです。

そうでなければ感情によって法が適応される人治国家になってしまいます。

「故郷は日本。日本しか知らない」 山梨生まれのタイ人少年 退去処分の撤回求め提訴

母親は不法滞在のタイ人(43)で、日本で生まれ育った甲府市の高校1年ウォン・ウティナン君(15)が、法務省入国管理局の退去強制処分撤回を求める訴訟を東京地裁に起こした。「自分の故郷は日本。普通に生活し、勉強したい」と訴えるウティナン君は、23日に開かれる第1回口頭弁論に臨む。

ウティナン君の母親が来日したのは1995年9月。タイ人ブローカーに「日本で飲食店の仕事を紹介する」と言われていたが、実際は違った。日本各地で意に沿わない仕事を強要され、やがて不法滞在となった。

ブローカーが入管に摘発された後、山梨県に移住。一緒に暮らすようになったタイ人男性との間にウティナン君が生まれた。その後、男性と別れた母親は不法滞在の発覚を恐れ、ウティナン君を連れて山梨県や長野県、愛知県などを転々とした。ウティナン君は幼少期、家の中で隠れるように過ごす日々を送り、小学校に通えなかった。

学校に通いたいと思ったウティナン君は11歳のころ、甲府市の在日外国人人権団体「オアシス」に相談。オアシスが教育委員会と交渉し、2013年4月に甲府市の中学2年に編入した。

日本で暮らし続けたいと13年夏に在留特別許可を申請したが、昨年8月に退去強制処分となり、現在は仮放免となったままでの暮らしが続く。

ウティナン君は日本から出たことがなく、タイ語の読み書きはできない。オアシスの山崎俊二事務局長は「親が不法滞在でも子は生まれた場所で暮らす権利がある。それを実現させるのが社会の責任。行ったこともない国にいきなり住めと言うのは乱暴で、人道的措置が必要だ」と訴える。

訴状でウティナン君らは、法務省が公表したガイドラインでは、人身取引被害や日本への定着性などは在留特別許可を求める外国人に有利な条件になるとして「退去処分がガイドラインに反しているのは明らかだ」と主張している。

ウティナン君は「日本で生まれたこと自体が悪いみたいで悔しい。自分は日本しか知らない。日本で勉強を続け、立派な大人になり、まじめに働きたい」と話している。(共同通信)

http://www.47news.jp/47topics/e/264549.php

「親が不法滞在でも子は生まれた場所で暮らす権利がある。それを実現させるのが社会の責任。行ったこともない国にいきなり住めと言うのは乱暴で、人道的措置が必要だ」

生存権は知っていますが、生まれた場所で暮らす権利ってなんなんですかね。しかも日本国民でもないのに。

それを許すと大変なことが起こる可能性があるので、例外なく退去処分にするのが一番良い方法なのですが、そんなことも分からないのでしょうかね。

アメリカ人だろうがイギリス人だろうがインド人だろうがパキスタン人だろうが中国人だろうがフィリピン人だろうが台湾人だろうがパラオ人だろうがインドネシア人だろうがタイ人だろうがそれは全て同じです。

バカ左翼は日本国への感謝も先人達への感謝の心も持ち合わせていないので知らないかもしれませんが、日本は諸外国に比べ非常に社会制度に恵まれた国ですから、日本国籍を欲している外国人は多いです。

その為、不法滞在して子供を産み、その子供が成長するにしたがって居住を認めるようなことになれば、なし崩し的に不法滞在者とその子孫が増えることになり収拾がつきません。

そのような子供はもちろん十分な教育が受けれない可能性がありますし(これは日本人でも同じなのですが)、差別などの問題もあるでしょうから非行に走る可能性も多くその結果治安も悪化します。

重犯罪に手を染めず更生してくれれば良いのですが、不遇な青年時代を送った場合は自分の環境を恨み、それが転じて日本社会への恨みになることがありますので、結局良かれと思ってやったことが反対になって帰ってくるというのは良くある話でもあります。

例えば、このような問題を提起している人権派組織がカンパ・寄付などでお金を出し合って子供だけが生活するための施設を作るとか(親はもちろん強制送還)、身元引受人になるとか、犯罪をおかしたら無条件で速攻強制送還という条件があれば、10年以上経過していたとしたら特例として認めても良いような気がしますが、それでは公平性に問題が生じて結局は全てを認めろと言う話になるでしょうからね。

それにこの「オアシス」という団体は、教会の一部組織のようなのですが

http://yamanashi-oasis.seesaa.net/category/690092-1.html ※魚拓

にある記事でも分かるようにまぁなんというかアレな感じです。

サイトの説明にもあるように、

「オアシスは、在日外国人に対する人権侵害と、人権侵害に対応できない社会システムの変革、市民への情報・学習の場の提供を目的に、福祉関係者、宗教者、市民活動者を中心に設立されたボランティアの組織です。」

という感じの組織なので無自覚性反日活動家と確信犯的反日活動家と人権擁護派の混じり合った組織かもしれません。いや、難民なら人権擁護派もまだ分かる気がするのですが、このケースだとただの不法滞在ですから何か違う気がしますね。

「日本人風じゃない人」「日本語をあまり話さない人」は外国人風ということにしてしまうのでしょうか?「1円50銭」と発音させて発音のおかしい人を「朝鮮人」として虐殺した関東大震災の頃の時代感覚ではないでしょうか?」

と書いているあたりに思想が見え隠れしているのですが、なぜこういう事を書いて自分の正体をバラしてしまうのでしょうかね。あぁちなみに「1円50銭」ではなく「10円50銭」とか「15円50銭」だったと思います。

これなんかもだいぶ確信的な感じでしてね、

韓日大運動会

10月1日(土曜日)、小瀬スポーツ公園で韓日大運動会が開催されます。オアシスとしてはサッカーバレーに参加しようと考えています。参加したい方は10:30現地、または10:00にオアシスに集合です。

http://yamanashi-oasis.seesaa.net/article/7346760.html

まぁ普通の日本人だったら日韓って書きますけどね(笑)

他にも「外国につながるすべての子どもたちの権利が保障されることを願って ~朝鮮高級学校無償化適用除外と民族・外国人学校の戦後史~」と題した勉強会を開催するなど、まぁ色々盛りだくさんな感じのようです。

あぁ勉強会の内容のPDFファイルも見れるので興味ありましたら是非どうぞ。

まぁなんというか、不法滞在の場合はこういう組織にすがるしかないのかもしれませんが、これだけネットが普及してると色々とバレてしまうので、あんまり頼らない方が良いと思うのですけどね。

もっとまともに人権だけを擁護する組織があれば良いのでしょうけどね。


保守 ブログランキングへ

【国内犯罪】生活保護不正受給の在日韓国人、ポルシェ所有し怒りの声-神戸市「支給基準は日本人と同じ、外国人は調査が困難」

1 :帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ :2014/01/17(金) 00:16:05.00 ID:???
137

生活保護費を受給していた神戸市の韓国籍の男(48)が、高級車「ポルシェ」を所有していた、などというとんでもないニュースが流れた。この男は交通事故で保険金を約1100万円受け取っていたがそれを申告せずにいて、生活保護費計約470万円を不正に受給した疑いで2014年1月15日に逮捕された。

ネットでは今回も、外国人に対する審査が甘すぎるのではないか、とか、そもそも外国人に日本人の血税を使って生活保護を支給するのはおかしいのではないか、などといった議論が出ている。

■車にはねられ保険料1100万円をゲット

兵庫県警長田署に話を聞いてみると、13年10月に神戸市長田区で発電機を盗んだ疑いでこの男を逮捕した。調べているうちに、交通事故で多額の保険金を受け取っているのに、生活保護を受け続けていることがわかった。さらに自宅を調べたところポルシェが見つかった。

「保険金を申告せずに生活保護を受けていたわけですから、不正受給というより詐欺に当たるとして再逮捕しました」と長田署では説明した。

男は保険金を収入として申告しなければならないことを知らなかった、などと供述している。男は11年12月から14年1月までに保険金1100万円を受け取っていたため、約470万円を不正に受給した計算になる。交通事故は11年12月に西宮市で、12年4月には神戸市須磨区で車にはねられ負傷したという。

韓国籍の人間の不正受給といえば13年5月、東京新宿区歌舞伎町で韓国人クラブを経営していた女が生活保護費を騙し取っていた疑いで逮捕された事件が記憶に新しい。年商が1億円以上あったというにもかかわらず、格安の都営住宅に住み、不正受給したことについて「お金をいっぱいためたかった」などと語っているとして話題になった。

■外国籍だと戸籍を辿ることが困難な場合がある

 ネットでは今回の神戸の事件について、「生活保護費支給の審査の基準はどうなってんだよ」「逮捕される外国人は韓国籍が目立って多い」などと騒ぎになっている。

神戸市に話を聞いてみると、逮捕された韓国籍の男は東灘区で生活保護費の支給を申請したという。外国人に生活保護を支給する条件として、永住者、定住者、日本人配偶者がいるなど入管難民法上の在留資格があれば受給する資格があり、通常は日本人となんら変わらない審査をしている。

ただし、申請者が日本人ならば親や親せきなどに生活を援助できる人がいないかどうか調査をするが、外国籍の場合は戸籍を辿るのが困難な場合がある。

また、税務処理などを確認し受給者に収入があることを見つければ支給を打ち切ることができるが、税務処理に反映しないような、例えば盗みだったり、闇の仕事だったりした場合は発見するのが困難だとし、警察の協力を得なければならないと話している。

http://topics.jp.msn.com/wadai/j-cast/article.aspx?articleid=3016719

【在日】2年間で2回の「交通事故」、保険金で買ったポルシェに乗って生活保護費受給?!韓国籍男を詐欺容疑で再逮捕=神戸★2[1/16]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1389864194/

続きを読む 【国内犯罪】生活保護不正受給の在日韓国人、ポルシェ所有し怒りの声-神戸市「支給基準は日本人と同じ、外国人は調査が困難」


保守 ブログランキングへ